こんにちは!Genjiです。
世の中には、色々と未知なるすごいパワーって存在するものですよね。
私は結構鈍感のようで、色々なものの変化を感じにくいほうですが、G.S.P.P(グレープシードポリフェノールパウダー)という素材に出逢って、色々と凄いことが起こりました。
まず一つ目。
5年ほど前になります。
妻のともちゃんが、『肺に転移した侵入奇胎』という前がん状態になりました。
この病気は、いわゆるブドウっこの細胞が血液に乗って肺に広がってしまった状態で、ぎりぎり『絨毛がん』の数値には判定上行かなかった、というとても日本では珍しい病気でした。
あと1週間発見が遅れれば絨毛がんと確定診断されたであろう、ぎりぎりのタイミングだったのが、不幸中の幸いだったと言えますが、治療方法は絨毛がんの時と変わらず抗がん剤治療一択ということで、東京大学医学部付属病院に入院することになりました。
入院1週間前からG.S.P.P.の大量摂取(笑)をはじめ、抗がん剤治療に臨みました。

結果、数値の回復は抗がん剤が効いている!といわれている数値の4倍速で治癒。
髪の毛はふさふさなまま。爪は超貧血状態を脱したこともあり、人生最高に伸びたり。
抗がん剤真っただ中なのにバイクのタンデムで旅行したり、生モノ食べたり。

そんな半年間の抗ガン治療を乗り切り、完解しました。

鈍感力抜群のGenjiですが、これは衝撃!
ゆるりとG.S.P.P.を世の中に広めていく活動も始めました。

昨年末、母が筑波大学付属病院で『原発不明癌・多発性骨髄腫』の診断を受けました。
ステージ4の末期がん。余命6カ月の診断もされました。
リビングニーズって、皆さんご存知ですか?

今、どの保険会社でも取り扱っている、余命半年と診断されたら『生きるために使ってね!』と死亡保険の金額相当が生前に受け取れる、プルデンシャル生命から始まった特約です。

この特約で受け取った給付金を使わさせていただき、がっつりiGS4000(G.S.P.P.の新商品)を使ってチャレンジしてしています。
先週、ちょうど6カ月を経過しましたが、足元がおぼつかないながらもだんだん元気になってきているんです。

余命6カ月からの生還。

そんなことが身近に起こっているこのぶどうのたねは、まさに希望の種!

世の中の、困っている人や、より元気に活動したい方に少しでもきっかけ作りが出来ればと願い、このサイトをリニューアルしました。

みなさん、何でも聞いてくださいね!
答えられる範囲でお答えいたしますね、経験談!

それでは皆様、よろしくお願いします。

2020年6月30日 かけやげんじ

Genji